トップ テント & タープ NEMO SPIKE 2P / ニーモ スパイク 2P
NEMO SPIKE 2P / ニーモ スパイク 2P


SPIKEはNEMOが2017にスタートさせるハンティングラインの新アイテムで、山に溶け込み、静かに時を過ごす待機場所として今までなかったバランスのシェルターとなっています。

SPIKE 2Pは2人用で、幕本体の重量は730g,nordiskのようなヨーロッパ型のテントのボトムで雨風の吹き込みを抑えながらもシチュエーションに合わせて頭部部分をフルオープン、開放的にも使えるユニークなかたち。

内部を見てみると足元のみ、床がつながっているデザインで、ツェルトのように床面を含め全てが縫い付けられているものとは違い、寒いから機密性をあげて暖をとる、蒸し暑いので少し空気を入れると行ったことが行いやすく、床なしシェルターではありますが足元の縫い付けられた床にグランドシートをはめ込むような形で、隙間のない床をあとから設置できます。これは想像する以上のメリットがあり内部結露の水がそのまま上部から伝って落ちてくるということもないので、悪天候の時、寝袋やダウンなど濡らしたくないものを守る点でこの要素はこのテントだけの大きなメリットだと思います。

また二本のポールをVの字にして建てるフレーム構造は想像以上に風に強い性格を持っています。
これはメリットでもありデメリットと感じる人がいるでしょうが就寝する2人の間にポールが真ん中にくることで、男2人の野営にはちょうど良い距離感ができて個人スペースを分けることができます。
当店としては男2人で幕をシェアをする場合一定の距離が欲しいと思うユーザーが多いと思い
OMMなどの山岳レースの使用で男同士のペアに是非検討してもらいたいテントとしてリコメンドしたいと思います。

また、特筆すべきは雨に強いことです。軽量ULシェルターというとSIXMOONやZPACKSなど換気重視のため、3シーズンテント仕様でフライを地面から高く設定し、風が通るようにメッシュを大きめに設定する傾向がありますが、このテントは支点である5点全てが地面にピタッとペグダウンすることができ地面から跳ね返る飛散した雨がシェルター内に吹き込むことがありません。

天気がいい時はポールや枝を2本足し、ドア付近をオープンにして固定、ネイチャーストーブを楽しんだり、月が綺麗な夜は開けたまま眠りにつくのもまたロマンチックでいいでしょう。
ワイルドな男達の夜の宴に是非使ってみてもらえたらと思います。


▼ 画像をクリックすると拡大します。





NEMO (ニーモ)
 


定員 2人用
 
本体重量 Minimam weight (本体のみ): 730g
Packing weight(ペグ、スタッフサックを含む) : 890 g
 
広さ ※下記イラスト参照
 
素材 本体 : 30D Sil / Silナイロンリップストップ(1500 mm)
 
カラー  Stalker
 
備考 このテントの設営には伸縮型トレッキングポール2本が別途必要となります。
 








設営は一瞬ででき、ペグも最小で五本で済むなかなか考えられたシェルターだなと思います。

高さも120cm弱ありますので悠々と使うことができるのがいいです。ぱっと見は昔Gossamerであったoneというテントに、似ている気がしますがぐるっと一周してみるとどのメーカーにも似ていないユニークなカッコ良い形。
この張り姿はなかなか男前でかっこいいのではと思いますね。フォルムフェィスは個人的に最近では一番好きです。

ちょっと寝るときぐらいは距離を取りたい2人の使用で是非検討してもらえたら。

 

writing / Chiyo





型番
NE-01
販売価格
34,000円(税込36,720円)
在庫数
売切れ中





20,000円以上のお買い物で
送料無料
営業時間
12:00ー18:00
定休日
土曜・日曜
問い合わせ窓口
03-6884-8143