トップ テント & タープ Six Moon Designs gatewood cape / シックスムーンデザインズ ゲイトウッドケープ
Six Moon Designs gatewood cape / シックスムーンデザインズ ゲイトウッドケープ


山の天気は変わりやすいと言いますが、本当にそのとおり。
ハイキングの準備中、「どうせ晴れだろうけどやっぱり保険で雨具はもっていかなきゃな。」
そう思うこと多くありませんか?
そこでレインジャケット、ザックカバー、テントの役割をこなす
ちょっと自慢したくなるような面白アイテムを紹介します。



Gatewood Capeはレインジャケットとして着ることが出来ます。
実際にザックの取り出しやすいところに置いておけば
ザックを下さずに歩きながら被ることが出来ます。
風の強い稜線歩きでは厳しいですが、樹林帯や小雨程度のハイキングならば
充分に雨具として機能します。 シルナイロン製になるので浸透性の高い素材
に比べれば蒸れてしまいますがセンターのジッパーを引き上げたり
フードの被り方を工夫すれば湿気がこもりにくく快適です。



Gatewood Capeはテントになります。
トレッキングポールや倒木を支柱にすると、テントとして使用することが出来ます。
実際に雨天時の使用などでも充分に移住スペースを確保できる大きさです。
また風への耐久性がとても高く、使用時の安心感は特筆すべきものがあります。
また別売りのインナーテントを装着すれば大きめな前室を持つダブルウォールテントで、
合計重量540gとして使用することも可能です。



320gといえば軽めのレインジャケットに相当する重さです。
これに従来のテント、ザックカバーの重量を足すと1.5kg程の重量になるはずです。
すべての役割をまかなうために犠牲にしている部分も多くあるアイテムですが
思い切った使い方をすることでザックの総重量が飛躍的に軽くなるきっかけをくるはずです。
荷物が軽くなればストレスなくハイキングを続けられます。



夏場の使用の際には別売りのseculity net tentと合体させることによって蚊帳、
フロア付のテントとして使用できます。風通しがいいデザインは夏場の暑苦しさとは
無縁の涼しさを提供してくれます。

▼ 設営方法が動画で御覧頂けます。
  在日カナダ人スティーブによる流暢な日本語レクチャーをお楽しみください。



▼ 画像をクリックすると拡大します。



SixMoonDesigns(シックスムーンデザイン)
 


定員  1人 
 
本体重量  330g 
 
広さ H115cm W267cm L168cm 
 
素材 30D Silicon Nylon
 
カラー グレー
タン
フォレストグリーン
 
備考

縫製部分のシームリングは(防水加工)されていません。気になる方はユーザー自身でのメンテナンスをお願いします。なお、シームをする場合はSixmoon DesignsではMcMETT社のSIL NETを推奨しています。





  トレッキングポールを
持たない時に活躍
組み合わせれば
ダブルウォールテント
Sixmoonテント専用
雨漏りを防ぐシーム材
差しやすい地面で活躍
超軽量ピンペグ
 
   
  Sixmoon Designs
CarbonFiber
Tent Pol
SixMoonDesigns
Serenity NetTent
MAC NETT
SILNET
vargo
TitaniumTentStake
 
           


ちょっと小技情報。
テントとして使用するときに20cmほどの長さの紐を2本持っていきます。
この2本を入り口側の二つの支点から引っ張りペグダウンすれば室内の高さを10cmほど高くすることができます。こうすることで実際の移住スペースが大幅に広がります。
実際に何度も雨のときにシェルターとして使用にしてきたけど文句は一切なし!使えば使うほど考えられたデザインに感心させられるアイテムです。
あと仲間内の「え?これ着れんの?」という驚きの顔を見る度に気持ちいい気分になれます(笑)
人と同じ道具は嫌だ!という方には是非おススメのアイテムです。

writing / Chiyo




型番
OGM-sd-01
販売価格
27,000円(税込29,160円)
購入数
・ カラー





20,000円以上のお買い物で
送料無料
営業時間
12:00ー18:00
定休日
土曜・日曜
問い合わせ窓口
03-6884-8143