トップ クロージング DRIDUCKS BASIC RAIN SUIT / ドライダックス ベーシックレインスーツ
DRIDUCKS BASIC RAIN SUIT / ドライダックス ベーシックレインスーツ


DriDuksレインスーツは浸透性が高い不織布にポリプロピレンを混合した素材を熱圧着で繋ぎ合わせて防水仕様に仕立てた「上下セットのカッパ」
晴れの予想の日に樹林帯が多い低山に3レイヤーの完全防水のジャケットとパンツを持って行くのは少し大げさだな、というシチュエーションで活躍する雨具です。

ジャケットはUSAサイズで大きめに作られており、コードが排された腰回りは換気に強く、高温多湿な日本にマッチする蒸れづらい仕様になっています。

ボトムは実測で105g
最近では撥水素材で100gを切る商品も市場に出回って来てはいますがこちらは防水仕様。
他社のジャケットと合わせての使用も面白いのではないでしょうか?

引き裂き強度は他のナイロン製のものと比べると劣ります。山岳地域での使用はおすすめしませんがこの浸透性でこの軽さは特別。
場所と使う方の経験値に合わせて使ってほしいUSAな雰囲気を楽しめるULギア。

お財布的にも嬉しい価格も嬉しい点ではないでしょうか?





▲ カーソルを合わせると右画像に拡大イメージが表示します

※モデル身長173cm Sサイズ着用







サイズ S
M
重量 トップ : 153g
パンツ : 105g
素材 不織布 (Tyvek同様の素材)
カラー タン
 




  ザ・ULハイカーの
組み合わせ
フードの雨対策に
一役買ってくれる帽子
パンツと合わせて
使いたいハードシェル
   
     
  ULA Equipment
Rainwarp
EQUINOX
Pileus Ultralite
RainHat
westcomb
Specter LT Hoody
   
           


gossamer gearのオーナーGlenさんが奥秩父のハイクで来ていたのがこのジャケット。
樹林帯と稜線を交互に繰り替えす14時間を超える土砂降りのハイキングでも特に問題なく
(むしろGorePacliteのジャケットを着ていた僕よりも)濡れずに、下山ができていたのを目の当たりにしたのが取り扱いのきっかけです。
Glenさんは2年間同じものを使って特に問題ないと言ってましたし、綺麗に畳んで年季が入ったDriDuksはなかなか格好良くみえますよ。

writing / Chiyo




【製品ロゴの仕様について】
※現在ロゴの仕様が以下画像の「frogg toggs」となります。
あらかじめ確認ください。




型番
LB-ot-09
販売価格
在庫数
売切れ中
・ サイズ





20,000円以上のお買い物で
送料無料
営業時間
12:00ー18:00
定休日
土曜・日曜
問い合わせ窓口
03-6884-8143