トップ BikePacking APIDURA SADDLE PACK / アピデゥラ サドルパック
APIDURA SADDLE PACK / アピデゥラ サドルパック



宿泊装備の運行する自転車旅、主にラックやパニアバックを使用する従来のバイクツーリングスタイルを、より軽くコンパクトに収納し気軽に楽しむbikepacking(バイクパッキング)に今、注目が集まっています。このスタイルは選択する道具・思想を含めウルトラライト・ハイキングと相性が良く、普段から山に軽量装備で挑み、TIPSを駆使して楽しんでいる人なら気軽に実践することができるロード・山を問わずダイナミックな距離を短時間で移動できる魅力的なアクティビティです。

APIDURAはイギリス発、軽量で水に強いX-pacをメイン素材にし、丁寧な縫製とユニークなプラパーツの組み合わせが特徴の若いブランド。

Saddlepack(サドルパック)シリーズは
マウンテンバイクでも腰を引いて下りやすく設計された11Lのcompactサイズ。
中型ザックの MID-SIZEの 14L、
一番大きな REGULARは17.5Lの3つからサイズを選ぶことができるリアバック。

装備の中で一番多くの荷物を入れることができるサドルバックをうまく活用することはbikepackingスタイルの最重要なポイント。大事な部分だからこそ、バランスが悪いと運転に支障が出やすいのでしっかりとしたものを選びたいところ。
apiduraのSADDLE PACKシリーズはpack内で重心が後ろに行けば行くほど4点でしっかりと支持を保つことで登りで激しくダンシングしてもブレない設計が魅力。さらに3秒ほどで完了する脱着の気軽さ、リアタイヤから跳ね上がる泥や小石から道具をしっかりと保護してくれるという点で他ブランドと違う優位性があります。また、上部にのコンプレッションコードは簡単に荷物をくくりつけ、外せるので
すぐに使いたいもの、走行中に乾かしたいものなどをパッと装着することができ、便利です。

作り手がウルトラライトスタイルに深く精通していることで
計算された軽量なボディ、シンプルなデザインがapiduraの魅力。
ダウンヒル時に腰を引けるコンパクトサイズか驚くほどの運行量を可能にするラージサイズか?
あなたのスタイルに合わせ選んでみてください。



▼ 画像をクリックすると拡大します。




APIDURA
 




 
Compact

容量11L。
着替えや寝袋を入れるだけならこの容量で充分
軽やかに自転車を操りたい人向け。

サイズ イラスト参照
重量 305g
容量 11L
素材 Dimension Polyant VX21
価格 15,162円(税抜き)

   
   
Regular

容量17L
大抵のものは収納できてしまう大容量
キャンプ地についたら3秒で取り外して持ち歩けるのでテントなどの設営も楽です


サイズ イラスト参照
重量 400g
容量 17.5L
素材 Dimension Polyant VX21
価格 16,100円(税抜き)





コンパクトサイズをオールマウンテンのMTBのツーリング時に使っていますが
違和感なく重心を移動できるくせに着替えやマットまどどかなりの量を運行できるのが素晴らしい。
道具を入れた状態でダウンヒルできるんですよ?これは新たな感覚!山探検の相棒に最適です。

writing / Chiyo





型番
MLG-AP-02
販売価格
15,162円(税込16,375円)
購入数
・ サイズ





20,000円以上のお買い物で
送料無料
営業時間
12:00ー18:00
定休日
土曜・日曜
問い合わせ窓口
03-6884-8143