トップ スリーピングアイテム NEMO TENSOR [ Insulated ] ultralight sleeping pad
NEMO TENSOR [ Insulated ] ultralight sleeping pad



軽さ・寝心地・暖かさの三軸で新しい軽量エアマットのスタンダードとなったTENSOR(テンサー)シリーズ。
2019年に細部がアップデートされさらに魅力的になりました。

■軽さ・暖かさのバランス
独自素材EMBOSSED 20D FABRICの極薄ナイロンを使用することで
抜群の軽さとコンパクトさを実現。地面の冷たさは下に返し、体の暖かさは上に還元するTHERMALMIRRORという反射フィルムに追加で暖かさに定評のあるPrimaloftを上部にサンドイッチしたことによりカタログ値で外気温-4℃〜-9℃までの使用に耐えうるR値でいうと5以上を実現したモデルに仕上がっています。

■クッショニングと寝心地
約7cmのふっくらとした高さのクッションが体を受け止めます。
丸いボールが並んだような独自の形状は空気が中で移動することがなくそれぞれに留まる動きをするので柔らかすぎて腰が沈むこともなく、いつでもハリがある状態を保ち、従来のエアパッドにあったような底つきを軽減させるデザインになっています。さらに両側のバッフルを少し高く設定することで包まれている感覚をより感じながらサイドスリーパーの方も寝やすい形状の工夫がしてあることで、いつでも快眠を約束してくれます。

■エア封入ポンプが付属
今回のアップデートの一番の変更点は誰でも簡単に短時間でマットをパンパンの状態にできる VortexPumpSackが付属されていることです。もちろんポンプサックなしでも同様にふっくらとした状態に 吐息が凍ってしまう−気温の状態ではこのアイテムの使用がオススメです。

3シーズンでも寒さが苦手な女性や、ひとつのアイテムで幅広い季節に対応させたい方、
冬季にだうんマットレスに悩み、新しくて軽いものを探されている方
それぞれにフィットする素晴らしい軽さのモデルに仕上がっています。

NEMOの《他のメーカーと同じものは絶対につくらない》という気合を感じられる
新時代のダウンマットレスの登場です。



▼ 画像をクリックすると拡大します。








 
独特の構造を採用したテンサーは、多くのエアパッドのような左右への揺れを感じることのない快適な寝心地を提供します。
両サイドのバッフルを少し だけ高くすることで、横になった時の安定感を高めています。
サイコロを組み合わせたような独特な構造により、一か所に荷重が集中した時に起こる従来のエア パッドのような底突きを抑えています。
 


▼ クリックすると動画が再生します。


NEMO

 



 
本体重量  レギュラーマミー  / 410 g (Packed Weight(VOLTEX含む) / 425 g)
ミディアム マミー / 390g (Packed Weight(VOLTEX含む) / 410g)
ショートマミー  / 265g ( Packed Weight (VOLTEX含む)/310 g)
 
サイズ レギュラーマミー / 長さ:183cm 幅:51cm 厚さ:8cm
ミディアムマミー / 長さ:162cm  幅:51cm 厚さ:8cm
ショートマミー  / 長さ:122cm 幅:51cm 厚さ:8cm
 
素材 20DPUポリエステル
 
参考使用温度 −12 〜 −7℃
 
付属品

専用スタッフサック、vortex™ pump sack、リペアキット






サーマレスト、KLYMIT、EXPED… それぞれの冬季用のマットレスを
くらべるとこのアイテムの抜群の軽さに驚くはずです。
ぜひ暖かさを得るための各社の様々な手法をくらべてみてください。
近郊の1500mまでの低山であれば一年中活躍してくれるポテンシャルをもっていますよ。
寒がりな方にぜひおすすめです。

writing / Chiyo




型番
NE-03
販売価格
19,500円(税込21,450円)
購入数
・ サイズ





20,000円以上のお買い物で
送料無料
営業時間
12:00ー18:00
定休日
発送:土曜・日曜・祝日
問い合わせ:火曜・水曜
問い合わせ窓口
03-6884-8143