トップ フィールドギア INOV8 ROCLITE 320 GTX / イノベイト ロックライト 320 GTX
INOV8 ROCLITE 320 GTX / イノベイト ロックライト 320 GTX



夕暮れ時、靴が濡れた状況で冬特有の冷たい風が吹いてくると足元はどんどん冷たくなり、気持ちまで落ち込んでしまうもの。
Inov8から防風性能が高い安心感のあるシューズが登場。Gore-texで完全防水。さらに軽く、足入れがしやすいモデルがカラーリング新たに生まれ変わりました。-5度ほどで動き回る環境下では通常のメッシュアッパーのトレイルランニングモデルの靴に比べて圧倒的に寒さに対してのプロテクションを実感できるはず。さらに厚手の靴下を履き、外側はネオプレーンのオーバーシューズなどで保護をすることで積極的に雪上ハイキングにも投入できるブーツがわりに手軽にトライできるモデルに仕上がっています。

素早く動くための靴にとって、軽さと足首の動きやすさがとても重要なのですが普段の縦走登山、時にスピードハイクやファストパッキングにチャレンジしている人にとってもナチュラルランニングシューズ感覚を大事にした4mm ドロップで違和感なく履くことができるのも魅力の一つ。
ハイカットモデルながら柔らかいソール(inov8の中では硬めのソールですが他社比較では柔らかい)なので
路面の状況を足裏で感じながら歩き、時には駆け出すことが気軽にできる稀な冬用の靴と位置ずけることができます。

ソールには3種類の異なるパターンのラグが配置され、しっかりグリップし、滑らない。
軽アイゼンを付けるか否かを迷うようなちょっとした雪の路面状況でも安心して足を出すことができるのも嬉しい点です。

またInov8の通常のrocliteやMudClowの細い足幅に比べて広い幅で作られていますので
Roclite286GTXでサイズが合わず諦めた人にも是非トライしてもらいたいモデルなのも見逃せません。

もちろんシリアスな判断を求められる雪山登山で考えればもっと硬く、通常アイゼンも固定しやすい冬用ブーツをお勧めしますが近郊のチェーンスパイクで足りる1500m級の山々であれば工夫次第で乗り切れる2万円を切る価格帯のシューズが有利な場合もたくさんあります。
このROCLITE 320 GTXはそういった意味でとてもバランスが良い冬用の”ハイキング”シューズなのではないでしょうか。



▼ 画像をクリックすると拡大します。




INOV8

 


サイズ ・26.0cm
・26.5cm
・27.0cm
・27.5cm
重量 320g(26cm)
素材 アッパー:Lightweight GORE-TEX®
ソール:Sticky Rubber Outsole Compound
特徴
Drop 4mm
Footbed 6mm POWER FOOTBED
Lug Depth 6mm
Midsole POWERFLOW
Midsole Stack 11mm / 7mm
Shank META-PLATE
Sole Compound TRI-C STICKY


カラー Black






Bikepacking中、峠道は標高が高く、そこからスピードに乗って下っていくと
頬が凍り、グローブの中の指は痛くなります。そんな時に完全防水のフィルムを搭載しているシューズとそうでないメッシュアッパーの通気性重視のモデルだと足の凍え具合が全く違うんですよね。ほんと全然違うんです。
多少の雪ならガンガンいけてしまうし、こいつを履いていることで
雪が無いところでも恩恵を感じることが多くなりました。インソールを断熱性の高いものに変えるだけでも底冷えを感じる気温の限界点をググッと下げることもできますよ。本当に足さばきが楽で気に入った履き心地です。

writing / Chiyo


※当店在庫以外のサイズ取り寄せも可能。お気軽にお問い合わせください。


型番
inov8_03
販売価格
19,000円(税込20,520円)
購入数
・ サイズ





20,000円以上のお買い物で
送料無料
営業時間
12:00ー18:00
定休日
発送:土曜・日曜・祝日
問い合わせ:火曜・水曜
問い合わせ窓口
03-6884-8143