トップ ザック & バッグ Mountain Laurel Designs / HELL 21L
Mountain Laurel Designs / HELL 21L
Mountain Laurel Designs
HELL 21
UL界の革命家が作る
“今”を体験できるミニマムパック

デイハイクはもちろんのこと、ミニマムな1〜2泊のオーバーナイトハイキングにもチャレンジしたい。
そんな身軽に山を楽しみたいハイカーにピッタリのバックパックが登場。

HELL 21L はSULを掲げるMLDらしいバックパック。
縫い目やストラップ、バックルの数を極力少なくし、
一気室でロールトップ、背面ポケットと必要最低限のシンプルな作りです。

DCFWhiteは5oz DCF (Dyneema® Composite Fabric)を使用し防水性能と引き裂き強度を極限に高めた特別バージョンで重量312g。
存在感のあるMulticam CamoのモデルはしなやかなX33 X-PACを使用し重量340g。
上記の2つのバージョンをご用意。

双方ともに軽量かつ防水性、強度に優れ
藪漕ぎや岩稜帯、多少の雨でも積極的に使う事ができます。

背面のメッシュは独創的な縦に二分割の作りで
ボトルや行動食、シェルの上下、様々なアクセサリー類を入れる事ができ、深い作りのため見た目以上にポンポンものを入れる事ができます。
Nylon/Lycraのメッシュ生地はとても強度に優れ、角のあるものを入れてもヘタらず安心です。

面白い点としてはメッシュ上部を縫わずに折り返しているのでゴムやプラパーツを使わずとも小物が振動で落ちないように工夫されている点。
上部のロールトップにおいてもコードを極力最小限に抑えたコンプレッションできる仕組みに。
このような工夫によりミニマムかつ細部にまでこだわったULの本質を突く作り込みに嬉しくなります。

また付属のバンジーコードを使用することによりマットや衣類などをサイドにくくりつけ可能。
MLDのBURNやCOREを引き継ぐ背面上部で背負える作りはアクティブに行動するファストな山行にバッチリ。
ショルダーの湾曲やジオメトリー、適度なパッドの厚みは長時間背負っていても疲れません。

一歩踏み込んだULスタイルの縦走にチャレンジしたい、
日帰りのハイキングや普段使いもでき、人とは違ったバックパックを探している方にはとてもオススメのバックパックです。

 

 

▼ 画像をクリックすると拡大します。






Mountain Laurel Designs
 


容量 21 L
重量 DCF White: 312g
Multicam Camo: 340g
 
背面長サイズ フリーサイズ
 
素材 White: 5oz DCF (Dyneema® Composite Fabric)
Multicam Camo: X33 X-PAC
カラー White
Multicam Camo
 
備考 チェストストラップ、バンジーコード付属
 



HELLの本質はズバリ。ミニマリズム。作りも用量も必要最低限。
だけどULの革命児らしいMLDの意思を引き継ぐ安心感も持っています。
必要最低限の作りですがショルダーハーネスやフィット感はMLDの意思を引き継ぐ安心感があります。
でも、ひとつひとつの細かな作りを見ていくと全く新しいアイデンティティを持ち、新たなULを切り拓くバックパックだと個人的に感じました。
2020年代のMLDの方向性を担う重要なバックパックです。

writing / Chiyo




型番
MLD04
販売価格
28,000円(税込30,800円)
購入数
・ カラー





20,000円以上のお買い物で
送料無料
営業時間
12:00ー18:00
定休日
発送:土曜・日曜・祝日
問い合わせ:火曜・水曜
問い合わせ窓口
03-6884-8143