TOAKS

TOAKS Titanium Lids 95mm / トークス チタニウム 鍋蓋95mm

TOAKS04

TOAKS Titanium Lids 95mm / トークス チタニウム 鍋蓋95mm
TOAKS Titanium Lids 95mm / トークス チタニウム 鍋蓋95mm
TOAKS Titanium Lids 95mm / トークス チタニウム 鍋蓋95mm
TOAKS Titanium Lids 95mm / トークス チタニウム 鍋蓋95mm

TOAKS

TOAKS Titanium Lids 95mm / トークス チタニウム 鍋蓋95mm

TOAKS04

¥1,243 (税込)

TOAKS
Titanium Lids 95mm

名品400FDを鍋に
相性抜群のチタン鍋

コップとしても鍋としても使いやすいEVERNEWの400FDことEBY265は 絶妙な大きさでカップラーメンのリフィルを食べれたりすることで 一人用のクッカーとして軽量化にこだわるハイカーから根強い人気がある逸品ですが コップとして使う想定で製作されているため、オフィシャルで合う蓋がなく アルミの上に石を置いて蓋代わりにしたり、自作したりと「400FDのフタ」というワードはマニアックなハイカーの合言葉のような存在になっていました。

このTOAKS の Titanium Lids 95mmは多少がたつきはありますが400FDの蓋の代名詞と成り得る存在です。
BPLやチベタン鍋と同じ形状で蒸気口を備えた蓋は実測16g。
400FDの取っ手を外し、蓋を組み合わせ53gの鍋を作り出すことができます。

軽量だけでなくザックの中でかさばらないのが400FDの魅力。
コンパクトにザックを納めたい時、固形燃料ベースのファストパッキング山行にも大いに活躍してくれる鍋の組み合わせです。



SPEC / 商品スペック

サイズ
95mm
重量
16g
素材
Titanium
 

COLUMNコラム

最近の山行ではTrail Designs Evernew 400ml Cupを僕は山に持っていくことが多いのですが、この蓋が日本に上陸することを心待ちにしてました。 これでやっと人間らしい?(笑)台所を作ることができます。

アルミで不細工な蓋を作っていた自分も好きですが やっぱり鍋としてみれるここまでしっくりくる組み合わせは嬉しい限り。 おすすめの組み合わせです。

writing / Chiyo

最近見た商品