• Home
  • CNOC Buc Food Bag / クノック バック フードバッグ

CNOC

CNOC Buc Food Bag / クノック バック フードバッグ

CNOC04-P

Purple

Purple

Green

Green

CNOC Buc Food Bag / クノック バック フードバッグ
CNOC Buc Food Bag / クノック バック フードバッグ
CNOC Buc Food Bag / クノック バック フードバッグ
CNOC Buc Food Bag / クノック バック フードバッグ
CNOC Buc Food Bag / クノック バック フードバッグ
CNOC Buc Food Bag / クノック バック フードバッグ
CNOC Buc Food Bag / クノック バック フードバッグ
CNOC Buc Food Bag / クノック バック フードバッグ
CNOC Buc Food Bag / クノック バック フードバッグ
CNOC Buc Food Bag / クノック バック フードバッグ
CNOC Buc Food Bag / クノック バック フードバッグ
CNOC Buc Food Bag / クノック バック フードバッグ
CNOC Buc Food Bag / クノック バック フードバッグ
CNOC Buc Food Bag / クノック バック フードバッグ

CNOC

CNOC Buc Food Bag / クノック バック フードバッグ

CNOC04-P

¥2,750 (税込)

color

CNOC 
Buc Food Bag

使い勝手と耐久性に優れた
フードバッグの新定番


CNOC(クノック)はシンプルデザインをモットーに、持続可能な生産体制を貫くアメリカ、ポートランドの振興ブランド。
このBuc Food Bag は調理時や持ち運びに活躍する750mlのフードバッグ。

アルファ米をベースに夕食を作ったり、トレイルナッツにオリーブオイルを垂らして持ち歩くなど トレイル生活で大活躍するフードコンテナです。

液漏れの心配のないスライダー式の開閉口はアルファ米やドライフードを入れた後、
安心して寝袋の中で保温させることができるだけでなく、スポークの先でガリガリ底を引っ掻いても破れず安心。

使った後は開口部を折り返せば手も汚さず内部を綺麗に洗うことができます。

100kgの対荷重のため誤って踏んだり、バックの中でぎゅうぎゅうに入れても安心。
夜のうちにお湯を入れた(80℃以下でお願いします)アルファ米を湯たんぽがわりに足元においても問題ありません。

使わない時はくるくると折り畳め、バックパックの中で場所を取りません。
250ccごとにメモリがプリントされているのでお湯の量も簡単に管理でき快適です。
またフードバック以外に行動食やスナック、エナジーバーを入れるのにも最適。
あと、ドライバックとしても優れ、沢歩きや、雨の山行時に絶対に濡らしなくないものを入れるドライバックとしても活用できます。

BPA、BPS、BPF フリーの多孔質の素材でできているので匂いがでにくく いつでも美味しい食事、洗った後の匂いが付きにくい点も見逃せません。

使い勝手の良さ、耐久性、匂いが出にくい。大事な3つのポイントをしっかり押さえて56g。ずっと使い続けられる魅力的なフードバッグの登場です。


SPEC / 商品スペック

サイズ
使用時 : 20.5cm x 17.5 cm
収納時 : 17.5cm x 3.75cm x 3.75 cm
容量
750ml
重量
62g
素材
FDA approved TPU
カラー
Green
Purple
備考
BPA、BPF、BPS free
使用可能温度 : -6°C 〜 80°C
 
 

COLUMNコラム

ここ最近ドライフードの進化が止まらず、コンビニ、カルディなど色々と美味しいものが増え便利ですよね。 ジップロックだと自立しないし片手でピンチして持つことができないので 火傷したり、無駄にフードコンテナを持参したりと嵩張ってしまいますよね。
このフードバックを使ってから 旅や車中泊時にも地元の食材を入れて調理したりするようになりましたし 計り売りのお店でドライフルーツを買って、そのまま山に向かうことも多くなりました!

writing / Hattori

最近見た商品