• Home
  • OMM Core Liner 100 / OMM コアライナー 100

OMM

OMM Core Liner 100 / OMM コアライナー 100

OH018

OMM Core Liner 100 / OMM コアライナー 100
OMM Core Liner 100 / OMM コアライナー 100
OMM Core Liner 100 / OMM コアライナー 100
OMM Core Liner 100 / OMM コアライナー 100
OMM Core Liner 100 / OMM コアライナー 100

OMM

OMM Core Liner 100 / OMM コアライナー 100

OH018

¥25,300 (税込)

OMM
Core Liner 100

より確かな温かさをもたらす
限定版別注インナーシュラフ

OMMのベストセラー寝袋ライナーであるCORELINERをひとまわり厚くしたモデルがこのCORELINER100。
PRIMALOFT® ACTIVE 100を生地に使った寝袋の限界使用温度を大幅に引き上げる魔法のインナーライナー。OMMJAPAN公式サイトとMoonlightgearの別注モデルが登場です。

実測235gとブーストとして持ち運ぶ分には十分軽く、実際にインナーシェラフとして使った際の+℃の数値は公表されてませんが 体感として8度から10度暖かさの増加を実感できます。

湿気や濡れに強い素材なので羽毛ダウンバックの保険としても機能しますし、フードがあるのでキルト型の寝袋との相性は抜群です。
生地がニット形状に近くよく伸びる素材でつっぱり感がないのも嬉しいポイント。
毛足が柔らかく気持ちよいのでとてもリラックスでき、やさしく包まれる感覚で安眠を約束します。

またインナーではなく単体使用がしやすくなっている点も見逃せません。
ビビィサックで外側にプロテクションを持たせ併用することで夏場のファスト山行にバッチリの使い勝手を実感できるはず。
寒さの耐性も関係しますが15度から10度のシチュエーションなら攻めた構成を考えられるはずです。

超コンパクトに収納でき、冬場の寝袋の温度域を手っ取り早く上げてくれる特別なアイテム。極寒期の追加装備としてご検討ください。



SPEC / 商品スペック

サイズ
全長190cm × 肩幅65cm
重量
235g
素材
PRIMALOFT® ACTIVE 100g
カラー
Orange
断熱性能
0.7 TOG (乾燥状態)
0.4 TOG (濡れた状態)
備考
スタッフサック付属
 

COLUMNコラム

通常モデルよりもひと回り暖かくなって新登場。 自分の体験で単体ではビビィと併用で7℃〜12℃くらいの気温でも切り詰めて寝ることが可能。

大阪店の吉谷店長はOMMJAPAN2022で使用して通常のCORELINERよりも安心感があってよく眠れたとのことでした。

単体、インナーで使うを選べる特別モデル。 秋から冬のブーストとしても優秀で地肌に馴染む気持ちよさは通常モデルよりもさらにUP。

濡れた体や凍てついた雪山でも素肌に近い状態でこのライナーに入れば毛布に包まれたような気持ちよさは病みつきになりますよ。

writing / Hattori

最近見た商品