トップ ザック & バッグ Hyperlite Mountain gear 2400 Windrider / ハイパーライトマウンテンギア 2400 Windrider
Hyperlite Mountain gear 2400 Windrider / ハイパーライトマウンテンギア 2400 Windrider



2010年アメリカ東海岸の最北部で誕生したブランド、HYPERLITE MOUNTAIN GEARは
1990年代のウルトラライトの思想を軸に”頑丈さ”をプラス。ハイキングだけでなくクライミング、MTBなどハードなアクティビティにも対応する新しいスタイルでのULスタイルを発信している振興メーカーです。

WINDRIDERは数々の賞に輝くHYPERLITE MOUNTAIN GEARの顔ともいえるアイテムで
細部にはこだわりのMade in USAスピリットを感じられる逸品に仕上っています。

このWindriderがユニークなのはULザックを軸にしながら脱着可能な背面ステーを搭載している点。
積載重量は9kgから18KgまでOKというスペックどおり、装備が軽くに済んだ時はステーを外してULらしいシンプルなパッキング楽しめる一方、複数人用の自立テントをボッカしたり、クライミングロープやスノーシューなどハイキングに要素をプラスしたい時の重量増のときはステーを装着を推奨するつくりです。
実際に背負ってみると荷物が重くなればなるほどしっかりと腰回りに重さが乗っかるつくりで
14kgくらいまでは違和感なく背負える印象です。

このスペックを実現しながら
ステー込みで799g、ステー抜きで690gという重量は
壊れるという心配のない強度と防水性能を加味すると生粋のULザックと言うことができるでしょう。

ロングハイクカルチャーに根ずいた熊缶をしっかり固定するためのY字のトップストラップコードは
クローズドセルマットや履き終えた靴などを安定して留めておけたり、よく伸びるフロントメッシュポケットには雨具や行動食などすぐ取り出したいものをどんどん入れておける気軽さを持っています。
150cm台後半の女性でもしっかり背負えるSサイズからラインナップされているのも特筆すべき点です。

ULザックというものを今からトライしたい人にも
玄人の人にも声を大にしてオススメできる新時代のスタンダードモデルが
このWINDRIDERです。


▼ 画像をクリックすると拡大します。




Hyperlite Mountain gear 
 


容量 40L
重量 799g
背面長サイズ SMALL : 38.1cm − 43.18cm
MIDIUM : 43.18cm − 48.26cm
素材 ボディ : 50D Dyneema®/Poly Hybrid
ボトム : Double reinforced 150D Dyneema®/Poly Hybrid
ポケット : Mesh
カラー ■White
備考 フレーム付き



表記の40Lよりも多く荷物が入る印象です。
メイン装備の他に食材やビールなどどんどんなんでも入れられちゃうし、
フロントポケットの容量もバカにならない。
でも荷物が少ない時もサイドのコンプレッションコードをひけばスリムにパッキング可能。
どんな時も頼れるオールラウンダーモデルです。

writing / Chiyo





型番
mlg-hyper-01
販売価格
39,000円(税込42,120円)
購入数
・ サイズ





20,000円以上のお買い物で
送料無料
営業時間
12:00ー18:00
定休日
土曜・日曜
問い合わせ窓口
03-6884-8143