トップ クロージング Drymax Maximum Protection TrailRun 1/4 / ドライマックス マキシマムプロテクショントレイルラン 1/4
Drymax Maximum Protection TrailRun 1/4 / ドライマックス マキシマムプロテクショントレイルラン 1/4


どのような状況下でも常に内部の足の表面はドライに保つ 
画期的なシステムを搭載した靴下、Drymax。 
トレイルランナーを中心に今年最も注目された靴下ですが 
冬を前にシリーズ最強の厚み、プロテクション性能と快適性を兼ね備えた、 
Maximum Protection Runningが登場です。 

冬期のハイキングでは足の冷えから来る体のダメージは計り知れないもの。 
安全のため足下は汗による冷え返しを出来るだけ予防したいものです。 
このMaximum Protection Runningは内部が暑くなりすぎないのが特徴で
今までの冬期用のウールソックスに比べて厚さがなく嵩張ばらないという 
特徴から履き慣れた靴をサイズアップする必要もなく快適に歩くことができます。

さらに
独自のDRYMAXテクノロジーの内部生地のおかげで
湿気や熱を瞬時に外に逃がす性能を持っています。 
激しいハイクアップなど足が蒸れて不快感を感じていた場面でも
常にドライで靴づれや足のまめが出来にくい状態を維持してくれるので
長時間トラブルの無いハイキングを続けられます。

いままで足下の過剰な保温は不快指数が高く、苦手だった人も多いはず
この高いテクノロジーは快適な使用感とともに
結果安全な山行をもたらしてくれるスペシャルな一足です。


▼DRYMAXの性能がよく解るメーカー動画
 裏面は瞬時に乾いた状態になるのがよく解ります。

 

drymax(ドライマックス)


 

 
サイズ S : 22-24cm
M : 24.5-26.5cm
L : 27-28.5cm
 
重量 41g (Lサイズ)
 
カラ- ■ Black
 
備考 ※雪や風が吹き付ける稜線ではでは靴自体に防水能力のあるGORE-TEXを使用した靴や ネオプレーン製のオーバーシューズなどとの併用がお薦めです。
 








水たまりに足をつっこんで長時間激しく動き回ったあとも
靴下を脱ぐと足はドライなまま……不思議な感覚です。
ウール靴下のように熱くなりすぎず常に足元は平穏な状態が続くというイメージ。

汗をかくシチュエーション、スピードハイクや急なハイクアップで効果が実感できるはずです。
また足のトラブルが多く悩んでいる人には是非ためしてもらいたいアイテムです。

writing / Chiyo





型番
LO-dr-01
販売価格
2,800円(税込3,024円)
購入数
・ サイズ





20,000円以上のお買い物で
送料無料
営業時間
12:00ー18:00
定休日
土曜・日曜
問い合わせ窓口
03-6884-8143