トップ スリーピングアイテム Cumulus QUILT 150 / キュムラス キルト150
Cumulus QUILT 150 / キュムラス キルト150


QUILT150は実測375gという抜群の軽さが魅力。
盛夏のアルプス縦走や、初秋までの山行で活躍してくれる
良質なポーランド産グースダウンを150g封入した4℃までの温度対応の
キルト(掛け布団)型の寝袋。150gという少ないダウン量でも暖かさを引き出すフットボックスを始めバフっと安心感のあるロフトを実現しています。

「どうせ背面のダウンは体重で潰れてロフトが無くなり、暖かさが期待できないのであれば
思い切って底面を省いてしまい掛け布団のように使用する」
…というのがダウンキルトのコンセプト。
封入ダウンをすべて掛け布団のように上部にまわすことができるので
一般のマミー型寝袋にくらべ、軽量ながら2割ほど暖かく眠ることができるのが特徴です。
しかしながら軽量化と引き換えに、背面から冷気が入りやすいため、「ダウンキルトは寒さに強い人が使うもの」という声がよく聞かれていました。

また、寝返りが打ちづらい。など睡眠中の動きが制限されてしまうため、
軽量化の魅力はあるものの敬遠していたというハイカーも少なくありません。

『軽量でありながら、しっかりと冷気は遮断したい…』

このようなニーズ応えるためにCumulusは背面の形状を研究。
“マットに背面のゴムを交差させて取り付ける”方法でしっかりと冷気の侵入を防ぎ
マミー型の寝袋に迫る密閉空間を作ることに成功しました。
また、夏場は羽織って掛け布団のように涼しく使ったり
極寒気はフード付きのダウンジャケットなどとの併用で
簡単にに温度調節できるため、幅広い季節で快適に使用できる、汎用性の高いモデルに仕上がっています。




▲ ○の中をクリックすると、コードシステムの拡大表示



■ Box structure (ボックス構造)
QUILT 150のダウンの封入構造は伝統的なボックス構造を採用。
Cumulusは封入するダウン量にあわせてこのボックスの大きさを調整
最高品質の850フィルパワー、ポーランド産グースダウンを使用しています。



▼ 画像をクリックすると拡大します。


CUMULUS

 


サイズ 最大ユーザー身長:185cm
長さ : 177cm
肩周り幅 : 77cm
足周り幅:  51cm
使用温度域 快適使用温度:9℃(上下肌着のみ着用として)
限界使用温度:4℃
重量 本体重量:375g(±5%)
封入ダウン量:150 g
カラー Black
素材 Pertex Quantum, 27 g/m²
850 Fill Power Goose Down
備考 スタッフサック
ストレージサック
追加用ゴムコード1本、コードロック3ケ同梱



  軽量マットと
組み合わせて使いたい
頭部の暖かさを約束
濡れに強い化繊を使用
安眠を約束する
肌触りが素晴らしい枕
   
     
  Therm-A-Rest
NeoAir XTherm
Brooks-Range
Cirro Hoody
Coccon
Air Core
Travel Pillow UL
   
           


これほんと150gしかダウン入っていないの?と驚いてしまうほどの
ロフト感は驚き。ダウン自体の品質の良さがビンビン伝わってきます。

3シーズン用のシェラフは持っていて、夏用に新しく軽めの寝袋が欲しい方に特にお勧め。
化繊系の寝袋では実現できない入ってすぐの暖かさはダウンならでは。
安心感をもって4℃まで使えるモデル。これモデル本当使えます!バランス良いんです。
夏の高所ファストパッキングとか、軽量登山はこれで決まりでしょう。

writing / Chiyo




型番
MLG-cu-05
販売価格
27,500円(税込29,700円)
在庫数
売切れ中





20,000円以上のお買い物で
送料無料
営業時間
12:00ー18:00
定休日
土曜・日曜
問い合わせ窓口
03-6884-8143