• Home
  • MSR Pocket Rocket 2 / MSR ポケットロケット2

MSR

MSR Pocket Rocket 2 / MSR ポケットロケット2

MSR05

MSR Pocket Rocket 2 / MSR ポケットロケット2
MSR Pocket Rocket 2 / MSR ポケットロケット2
MSR Pocket Rocket 2 / MSR ポケットロケット2
MSR Pocket Rocket 2 / MSR ポケットロケット2
MSR Pocket Rocket 2 / MSR ポケットロケット2
MSR Pocket Rocket 2 / MSR ポケットロケット2
MSR Pocket Rocket 2 / MSR ポケットロケット2

MSR

MSR Pocket Rocket 2 / MSR ポケットロケット2

MSR05

¥8,250 (税込)

MSR
Pocket Rocket2 

軽量、高火力、強い!
いつでも頼れるガスストーブ

このPocket Rocket2 は73gと軽量かつ手のひらにすっぽり収まるコンパクトなストーブ。

軽いガスストーブは世の中に数あれど、踏んで五徳が逝ってしまったり 軽量だからかガスの出力が不安定…そんな使えないアイテムが沢山あるのも事実です。

このPocket Rocket2 はそんな悩みは無縁、軽さとコンパクトさ、強度、そして安定した出力を維持してくれるストーブです。

五徳はユニークな折り畳み式。強いステンレスで作られており、耐熱性と耐久性に優れておりMSRらしいタフさが魅力。
点火システムは排除さえしてますが極地でも壊れないことと引き換えです。

手のひらにすっぽり収まる作りも魅力でスタッキングする際にスペースが小さく650cc前後の95mm径のクッカーと110のOD缶と組み合わせてもスタッキングできるコンパクトさ。

この小ささは3シーズンのミニマムなパッキングにはとても有効です。

バーナーヘッドはY字。風に対しても強く、3分割された2点が消えたとしても、すぐに持ち直してくれる仕様は安心して使用できるデザインを採用しています。

SOTO、プリムスと軽量ストーブのライバルは多々いますが ”強さ” の点でここまで軽くて信頼できるガスストーブはなかなかありません。
普段アルストを使っている方も、是非ガスストーブの再評価をしてみませんか?
気楽にいつでもお湯を作ってくれる相棒になってくれるはずですよ。



SPEC / 商品スペック

サイズ
3.4×4.4×7.9cm
重量
73g(ケース、ガスカートリッジを除く)
最高出力
2,143kcal/h
使用可能燃料
イソプロ
備考
※上記詳細写真のガスカートリッジは付属しません。
【ご注意】
専用ガスカートリッジのISOPRO以外は絶対に使用しないでください。
MSRのストーブはISOPROに合わせて精密に設計されております。
他社製ガスカートリッジを使用すると、ガスの混合比の違いにより酸素が不足し、不完全燃焼となり一酸化炭素が発生し、中毒に陥り高次脳機能障害などの後遺症、意識障害、最悪の場合は死亡事故を引き起こす可能性があります。
また、ネジ山のピッチの違いによりガス漏れが発生し、爆発、火災、怪我、重度のやけど、最悪の場合は死亡事故を引き起こす可能性があります。
 

COLUMNコラム

コンパクトにパッキングするなら固形燃料がベスト。
アルコールストーブも良い… そう思う方が多いと思うんですが、意外と500ccを超えるお湯を沸かす場合や山行の長さを考えると ガスもとても有効なんですよね。

個人的に僕は2~3人以上でさっとお湯が沸かしたい、複数人で疲れ切るような山行では固形やアルコールの沸騰まで待つ気力がなさそう...なんてときにガスを選びますね。あとコトコト煮たりと美味しいご飯を作るときに火力調節ができるっていうのもとても便利なんですやっぱり。

風が少しでもあるときにどこでも安心して使え、ボトムを気にせずテント内で使える。 答えは一つではないので楽しんで選ぶのが面白いんですよね。

writing / Hattori

最近見た商品