• Home
  • OMM Mountain Raid 233 / OMM マウンテンレイド 233

OMM

OMM Mountain Raid 233 / OMM マウンテンレイド 233

OH015-Y1

OMM Mountain Raid 233 / OMM マウンテンレイド 233
OMM Mountain Raid 233 / OMM マウンテンレイド 233
OMM Mountain Raid 233 / OMM マウンテンレイド 233
OMM Mountain Raid 233 / OMM マウンテンレイド 233
OMM Mountain Raid 233 / OMM マウンテンレイド 233
OMM Mountain Raid 233 / OMM マウンテンレイド 233
OMM Mountain Raid 233 / OMM マウンテンレイド 233
OMM Mountain Raid 233 / OMM マウンテンレイド 233
OMM Mountain Raid 233 / OMM マウンテンレイド 233
OMM Mountain Raid 233 / OMM マウンテンレイド 233

OMM

OMM Mountain Raid 233 / OMM マウンテンレイド 233

OH015-Y1

¥47,300 (税込)

OMM
Mountain Raid 233

0℃想定でも積極的に持ち出せる
冬型化繊寝袋の意欲作

雨や湿気の多いイギリスでも信頼され、OMMレースや山岳レースで使用されているのがこのMountain Raid シリーズ。
化繊綿を使ったMountain Raidは山岳レースでまさに行き倒れのようにどこでも安眠を手に入れたいというニーズに合わせて開発されました。

悪天候であればあるほど真価を発揮するのがこのMountain Raid 233。
0℃の対応温度で突っ込んだ山行や組み合わせによっては個人差ありますが−5℃前後まで使用できるので秋のアルプスや日本のOMMレースでより使用しやすいモデルが登場。
それでありながら化繊で540gと軽量かつコンパクトにパッキングができる寝袋は他にありません。

Primaloft Cross-Core Gold化繊綿 133g/㎡を背面に、100g/㎡を表面に採用して保温効率と軽量化を両立させているのが最大の特徴。
雨や結露で濡れてもDWR加工済みのアウターシェルPoint Zeroだから浸透しずらく、ずぶ濡れの状況でも熱を伝えやすい化繊綿が自身の体温でグングンとドライにしてくれるのがとても面白い点。

体温を逃がさないシェイプされたマミー型のデザインで軽量に仕上げたこの寝袋はシェラフカバーを必要としない点でより積極的に軽量化を進められるアイテムです。

また100と160のXLサイズと同等の横幅で作られているのでMountain Raid 233は足を曲げたりとゆとりを持って就寝することが可能な点も見逃せません。

狭すぎないサイズはブーストでコアライナーやシルクライナー等をインしても突っ張らず温度域をブーストしやすいのも嬉しい点。

今年のOMMレースや、寒い環境下の悪天候時でも安心して使用したいというニーズを満たしてくれる、安心感のある温度帯。160だと少し心もとないと思われていた方には特におすすめです。

 



SPEC / 商品スペック

サイズ
全長195cm x 肩周り幅65cm
収納サイズ : 25cm x 17cm
重量
540g
素材
シェル:PointZero Fabric
中綿:Primaloft Cross-Core Gold : 133g (表面) 100g (背面)
カラー
Yellow
備考
スタッフサック付属
90% Recycled Insulation
6.3 TOG(乾燥状態)
4.8 TOG(濡れた状態)
 

COLUMNコラム

この春から様々なシュチュエーションで使用しました。 大雨の中ずぶ濡れになったり、気づいたらマットやシートから気づかず落ちて雪や地面の湿気で濡れても安心な厚みがいい!

濡れた状態のTOG表記の公表により濡れた環境でも(例えばタープなどのオープンエアな状況下で湿った状態)でも5℃付近で寒さを感じなかったのも素晴らしいなと。

中のプリマロフトの化繊綿、2枚の化繊を組み合わせることで断熱性を上げると同時に、濡れても水分を体側に伝えない感じがします。

実際より濡れに強くなったOMMの寝袋だとテストで自信を持ってオススメしますよ!

writing / Hattori

最近見た商品