トップ テント & タープ Tarptent Rainbow / タープテント レインボー
Tarptent Rainbow / タープテント レインボー

Tarptent
Rainbow
使うほどに好きになる
UL自立シェルターの決定版


TARPTENTは2000年初頭に設立されたアメリカのカルフォルニア州、タホ国立公園の麓で一枚づつ丁寧にULシェルターを縫製するコテージメーカー。

ファウンダーであるHenry ShiresはUL界隈の人間なら知らない人はいない、誰も見たことのないULシェルターを作ることに情熱を燃やすこだわりの人物。
美しいカテナリーライン、熟考された細部の仕組み、一目でTarptentと判るその佇まいは高い満足度をユーザーにもたらします。

このRainbowは1.5人用の広さと自立(半自立でも対応可)しながらも1002gと軽く、
居住空間の広さが魅力のシェルター。
TARPTENTの代表作でULハイカー御用達。

横に長い吊り下げ式による1本のポールをベースに内部の空間を広く取ってるこのシェルター。
ユニークなのが横に2本のストックを使用することで自立し、より強固に安心して設営することが可能に。
もちろんストック使用しなくても設営可能なのですが昔MSRも模範したこのシステムは、強風時は特に心強い仕様です。

フロアは奥行き102cm × 縦 224cmと一人ではだいぶ広々と使えますしマットは一部重なってしまいますが
仲が良いカップルの二人ならギリギリOKなサイズ感。
基本ソロで行くことが多いけど時々2人でいく方にはちょうどいいサイズ感。
長いポールのおかげのワイドなアーチが内部空間を広くしています。

前室幅58cm。閉じてシューズやバックを置いて調理するスペースはもちろん。
一枚生地を足しておりたたんでいるので枝などで屋根が作れます。
風を感じながら寝たり、開放的に雨の音を聴きながら時間を過ごすことができるのも面白い。

ボトムはしっかりとバスタブ状になり雨に強い。
使えば使うほど過ごしやすい。さすがULマニアが賞賛したシェルターと頷けます。

▼ 画像をクリックすると拡大します。





Rainbow Flyby from Tarptent on Vimeo.



Tarptent
 


定員 1-2人
 
重量 1069g
※表記重量は付属のペグ, ガイライン, スタッフサックを含みます
 
広さ 室内高さ :  109 cm
フロア横幅 : 102 cm – 127 cm
フロア縦幅 : 223.5 cm
パッキングサイズ :46 cm x 10 cm
 
素材 30d, silicone coated fabrics
 
カラー  Gray
 
備考 ・レインボーはペグだけで設営が可能ですがペグなしで完全自立するためには、伸縮性のトレッキングポールを使用し、130cmの状態で設営する必要があります。

・縫製部分のシームリングは(防水加工)されていません。気になる方はユーザー自身でのメンテナンスをお願いします。なお、シームをする場合はMcMETT社のSIL NETを推奨しています。





幕営地についてシェルターを張った時って安心感ありますよね?
その安心感が他のULシェルターと比較すると断トツ。
安心して時間を過ごせるのがこのRainbowの魅力。
ワンポール床ありシェルター(例lunaSOLO)と自立テントとの中間で
いいとこ取り。一人で雨の音を聞きながらゆっくり寝たいなという山に
よく持っていくことが多いシェルターがこのRainbowです。

Writting /Chiyo





型番
Tarptent04
販売価格
52,000円(税込57,200円)
在庫数
売切れ中





20,000円以上のお買い物で
送料無料




 商品に関するお問い合わせ  
平日 12-20時 土日 12-18時  火・水曜定休
MoonlighrtGear 東京店  03-6884-8143
MoonlighrtGear 大阪店  06-6375-9990
注文・発送等に関するお問い合わせ 
info@moonlight-gear.com
電話窓口 (平日10-13時 土日祝休)
049-265-5182
発送営業日
平日10-15時 (土日祝休)