トップ ザック & バッグ Six Moon Designs Swift X / シックスムーンデザインズ スウィフトエックス
Six Moon Designs Swift X / シックスムーンデザインズ スウィフトエックス
SIX MOON DESIGNS
Swift X
優れた背負い心地で
ULの名品がアップデート


Sixmoondesigns のバックパックは2005年以降のULカルチャー成長期にGoliteやGossamergearとは違った方向性で後付けできるステー付きのモデルを開発したり”軽さ”だけでない背負い心地を追求してきました。

その中でSwiftpackは大きな2度のアップデートを経て五年前に廃盤したULザックの代表モデル。
そのあと元ULAのBrianFrankleの加入で大きな容量でもファストに動けるFLIGHT シリーズやMINIMALISTなどといった進化系ザックを提案し新しい時代を築いて新たなファンを獲得してきました。

そして2020年、今のSixmoondesigns だからこそできるシンプルなULザックモデルである 名品SWIFTPACKが満を辞して再登場しました。 当時のSWIFTPACKのダイニーマからの変更で生地はX-PACK LSを使用。 リップストップナイロン、スペクトラ、防水層の三層構造でよりしなやかな使い心地に進化。 見た目もクラシックながら未来的な側面を持った”X”の名にふさわしい選択がGoodです。

特徴は何と言ってもその背負い心地の良さ。
一度背負ってしまうと他のパックに手が出せないほどの魅力があるのですが なぜそのような良さがあるのか3点にまとめてみました。

1、体型にあった細かな調節

2、フレームとショルダースタビライザーのジオメトリー

3、独自の背面とショルダーパッド

特にその中でも独自の背面パッドとショルダースタビライザーの作りが優れています。
背中に当たる部分が背中の中心部分から腰にしっかりと乗り、肩甲骨下が本体と離れるつくりなのですが スタビライザーを適度に引くことで肩に全く負荷が掛からず体全体で覆い込んでいる不思議な背負い心地となります。
背面パッド部分も背中に当たる面積が少なく、汗が溜まらず蒸れにくい作り。
さらに一つのザックで背面長の微調整が出来るため小柄な女性から身長の高い男性まで 幅広く使用できるのも魅力の一つです。このような一見Osprayなどに採用されている システムをこの重量で実現させているのは素晴らしいの一言。
そして忘れてはいけないのが先述のSixmoondesignsらしさ。 ウェストをベルトやフレームステーを抜いてシンプルなフレームレスパックとしても使える点です。

ミニマムウエイトは730gと削ったULスタイルにも使用できるところがこのザックの最大の魅力です。
宿泊装備や食料などしっかりと荷物を運びたい人はもちろん さらにシンプルなULらしい使い勝手も味わいたい欲張りな方には とてもおすすめなザックに仕上がっています。


▼ 画像をクリックすると拡大します。






Six Moon Designs (シックスムーンデザインズ)
 




容量 本体:36L
上部拡張部分:4L
外ポケット合計:5 L
TOTAL:45L
重量 本体: 560g
UL ショルダーハーネス(S):170g
フープステー85g
ヒップベルト:173g
-----------------------------
TOTAL :988g
サイズ 背面長:38cm~56cm (可変) 
ショルダーサイズ15.5" - 40cm
ウエスト: 61-99cm 
素材 本体 :X-Pacライトスキン
背面素材 :3D Mesh
サイドパネル :X-Pacライトスキン
ポケット: 4 Way stretch
 
 




懐かしいなと思う方も多いこのザック。 時代の流れとともにULらしい使い勝手はそのままに背負い心地が大幅に向上しました。
男同士でカリカリのULスタイルで行くのにも、 妻とのんびり景色を楽しんだり、美味しいご飯を楽しむ山行の時には少し重い荷物を入れたりと、 様々な仕様に応えてくれます。
時代とともに生まれ変わったSWIFTが今の自分にピッタリきます。

writing / Kenji Hattori





型番
OGM-sd-15
販売価格
42,000円(税込46,200円)
購入数





20,000円以上のお買い物で
送料無料
営業時間
12:00ー18:00
定休日
発送:土曜・日曜・祝日
問い合わせ:火曜・水曜
問い合わせ窓口
03-6884-8143